BLOG

ここのところ天候もすこし落ち着き、穏やかなゴールデンウィークをお過ごしでしょうか🌟こちら、ただいま大分におります🌿♨️ 

ずいぶん前のことのように感じますが笑、先週の日曜日に開催した、絵と子どもと瞑想の広場に、お越しいただいたみなさま、サポートいただいたみなさま、まことにありがとうございます😌💓 おかげさまで、たくさんの方々と、とても楽しい時間を過ごさせていただきました🙏 いくつも生まれた、純粋で、美しい絵が、本当に、眩しかったです👀❣️

この会で、試みたかったことを、ことばにしようしていたら、あっという間に10日間が過ぎてしまいました笑🙌

会のはじめに、ほんの1分半という短い時間ですが、そこにおられるすべての方々とともに、目を閉じました。子どもたちのエネルギーで溢れていた賑やかな会場が、一瞬、静けさに包まれて、その沈黙、静寂は、いまも、心のなかにとても豊かにひろがっています◯🌱

絵は、目に見えるものや、心に映るものを描き、みえる世界を生み出す行為のひとつだと感じていますが、今回は、ほんの一瞬ですが、その目を、閉じる、瞑ることで、見える世界をはなれてみる試みをしました。

目を閉じて、色やかたちや、言葉をはなれてみること。親や子、先生や生徒、男性や女性といった社会の役柄からも、自由になってみること。そして、そこから、あるがままに、あらわれるものを、自由に、描いてみること。
ほんのすこしでも、すべての人々が、まあるく、ひろく、自由で、あるがままの表現や言葉を、あらわせる地球でありますように、少しづつ、ちいさな試みを続けていければと想います🐝❣️ 

次は、夏の回、秋と開催を予定しておりますので、また、どんな年齢の方々も、どうぞみなさま、お気軽にご参加いただければと思います🙏 ではでは、引き続き、みなさま、すばらしい休暇をお過ごしくださ〜い😊🏡❤️
アップし逃していた記事で!本日、絵と子どもと瞑想の広場という会を、ひらきます😊🏡❣️みなさまのお越しをお待ちしておりま〜す🌷💓
みなさま、こんにちは😊❣️あっというまに、花々も咲き誇り、春爛漫の今日この頃です🌷 いろいろいろとお伝えしたいことがあり、ちゃんぷる〜状態です笑🙌💞 イベントのお知らせと近況のつもりが、、笑、なぜか、、大感謝祭メッセージに仕上がりました😂❤️ ざっくり飛ばし読みいただければ、幸いです笑(写真!めっちゃくっちゃ!ランダムにアップで!ごめんちゃい🌟)🙏合掌

今月、4月24日(日)に、絵と子どもと瞑想の広場、という会を、13-15時で、自分の暮らす町の、小串公民館で、ひらきます🏡❣️ 絵は、見る、とともにありますが、そこに、目をつむる(瞑る)と、ひらく、をちょこっと足して👀😌、あとは、みんなが描いたり、描かなかったり笑、ただ、自由に存在できる場になればなあと想っています🌟 海のみえる公民館でみなさまと会えるのを、楽しみにしています🐚🐡❣️

そして話は全然変わりますが!笑、この3月はホントたくさんの方々がそんな小串の町、アトリエに遊びに来てくれました💓

全国をスーパーアートな移動式銭湯で旅してまわる天真くんこと、天ちゃん!路上の出愛!龍神のりゅうじさん!そして!沖縄で最高にエネルギー溢れるパンを焼いておられる宗像堂の宗像さんご一家!大分は国東半島で、自然、土に根差し、とても美しい暮らしをされている陶芸家の垣野さん、日本をお坊さまのようにわたり歩く尊きみのぴー!(途中!ダッシュで会いに行った!山口市、洞春寺の魂友!陶芸家のがくちゃん!と太陽奥さんあきちゃん!愛と知性溢れる和尚さん!鹿児島から弾丸で来てくださった!元気印のキュレーター原田さん!川口由一さんの自然農を実践されて30年、菩薩のような慈悲に満ちた村山さんご一行!あこちゃん宅でしたが!そして、小串に暮して以来、ずっと温かく見守ってくださる敬愛するご家族の上野ご夫妻!は、この度!ねじねじ、でおなじみの三浦伸章さんとの共著の本も出ました!ベランダから宇宙へ飛んで行く、最強の本です笑。それに、いつもいろんなご縁をつないでくれる門司港マルクトふうちゃん、小串の新たなハブ・ハーブ才女あこちゃん!そして、抜群の神さまタイミングでご縁をつないでくれる、いとしき夫婦のっぽちゃん、めぐちゃん!かならずそこに存在してくれる、これまた、いとしきカップル、千ちゃん金ちゃん!会えなかったけど!祝お店5周年最強パティシエのありちゃん!笑。あと!根源のご縁をつないでくれたみやちゃんたかおちゃん!最高パン!てんてしちゃん!仕事もたいへんな中、夏蜜柑を持ってきてくれた魂友!翔ちゃん!魂から愛する辻一家!会っていないけど!笑!最愛!萩のちゅうちゃんともちゃんまつりちゃん中原家族!そして、最強に優しく、力持ち、かずやくん!小串の愛の極み、ありみつファミリー!
名前をあげきれないけれど、すべてのみなさまに大感謝の日々であります💓

なんだか、急に、すんごく長くなりました笑。それだけ多くの数えきれない方々に生かされているのだなあと実感します。ここに暮らして、もうすぐ5年まだまだ、新たなる発見と美の宝庫です。みんなで、わらびを取って炊き込みご飯、よもぎを摘んでよもぎ餅をつくったり😋🌏❤️🌟 地球には、美しく、優しく、力強い存在が、これほどにいて、そして、この一生では、お会いできない、むしろ圧倒的にそちらの方が多いのですが、地球中にそんな美しく、尊敬する方々、存在、生き物が、暮している(あるいは、暮していた、あるいは、時を超えて、、)と想像すると、ほんとに、この地上は、娑婆即浄土🌿(最近の口癖です笑)だなあと想います笑。世界では、日々いろいろなことが起こりますが、どうかすべての存在に、うちなる平安と、心の調和が、いつも満たされていますように!それでは、みなさま、かわらず、よき日々をお過ごしくださいませ〜😌❤️❣️💓🌷🌟

◯ ◯ ◯

絵と子どもと瞑想の広場
目をひらく
みえない世界と みえる世界
こころの目も つむる、ひらく
静かなこころ 活発なこころ
ありのままのこころ
みえるもの みえないもの
自由に 描いてみよう

◎ 2022年4月24日(日)13:00-15:00
◎ 小串公民館
(〠759-3602下関市豊浦町小串2207-1)
◎ 参加費 こども(中学生まで)¥100
     おとな(高校生から)¥200〜投げ銭制
◎ 持参品 
 画用紙(描きたい紙、布、海の漂着物など、描ければなんでもOK)
 絵具と筆(水彩、アクリル絵具、色鉛筆、ペン、クレヨンなど、なんでもOK)
 タオル(洗ったものを拭く布など)
本日は、たくさんのお誕生日のメッセージなど、まことにありがとうございます🌟こうして、無事に年を重ねられる日々に、みなさまに、深く感謝いたします🙏 写真は今年のお正月のものですが笑、たまたま集まったご縁で、愛するところで、愛しい人々と、愛でたいひととき🌿❣️ 思えば、これまでの人生も、そんなご縁に運ばれて、生かされて、ここまできました🌷これからも、この時代に、地球に、生きていることに、感謝して、楽しく精進してまいります🌏💓これからも、かわらず、みなさま、どうぞよろしくお願いいたします😌❤️
昨年は、みなさま大変お世話になりました❣️言葉にならない感謝と、そして、果てしなく、奥深い一年でした笑🙏 今年は、言葉を思い出し笑、「地球で遊ぶ」をテーマに参ります!🌟本年もどうぞよろしくお願いいたします🌿この新たな年が、みなさまにとって、すばらしい一年となりますように🐯💓
お盆も終えて、こちら、今日は久しぶりのお天気です!🌞🌱夜には、秋の虫の声が聴こえてくるこの頃です🦗♬
もう、3週間も経ちてしまいましたが🏄‍♂️、周南TSUTAYAさんでのイベントに、お越しいただいたみなさま、スタッフのみなさま、特に企画いただいた宮田さん、そして、一緒に出展した豊浦のみなさま、心より、ありがとうございます!🥰🌟
今、振り返ると、最高に熱い夏!でした笑🏝🔥 1日限りの瞬発的なときを、豊浦のみんなと、周南の方々と交流できて、貴重な時間となりました💓 わたしは、一日中、田んぼ絵具で、たんぼでぃぺいんと(今、名付けました)をしてました笑🎨
今年もあっという間に折り返し地点を超えて、ぼちぼち暮らしも変化してゆくこの頃ですが、来年のことなどを想い、いろいろ、発酵を楽しんでいきたいと思います!🐶🌟みなさまも、おからだ、天候に気をつけて、どうぞよき晩夏をお過ごしくださいね〜🍶❣️

みなさま、こんばんは!ご無沙汰ぶりです!笑🌞❣️ 夏本番ですが、お元気でお過ごしでしょうか🌻🎐 こちら、5月のあとから、ずっとダッシュな日々で、2月は逃げる、3月は去る的な感じで、6月は無、7月は、無い、でした!😂🌟充実の日々なのですね笑🌱 8月は、ヤァー!て気分です!🐶

それで、すごく告遅なのですが笑、今週末、山口の周南市にあるTSUTAYAさんで、イベントに参加します!💓 

豊浦という、今住んでる地域のご縁で始まった話もあって、自分は、隣隣町の友人、のっぽちゃん家の田んぼの土を画材に、油絵具を作りました(写真の田んぼです)🎨🌱 当日は、会場で、田んぼの土の絵のうえに、みえない生き物や、みえる生き物たちを、描ければなあと想います🥰🦠


他にも面白いメンバーが集まってますので🌟もしも、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ!😘❤️ではでは、みなさま、よき盛夏の日々を〜!🏡🍹
もう、夏みたいな陽気の日々ですが、いかがお過ごしでしょうか!🏡💓 先々週末に、無事、個展が終了して、ようやく、いつもの日々に還ってきています!🌟 いろいろな地域から、たくさんの方々に、ご来場いただき、ホントに、言葉にできない感謝の想いが、いまも、胸にいっぱいです❤️

ゆっくり小学校の上野さんご夫婦をはじめ、(普段はうえぴと呼んでます笑)スタッフのみなさまには、至上のサポートをいただき、設営から搬出まで、つねに、リラックスして、真剣な遊びに挑むことができました!みなさまの純粋な優しさと、お力に、心底、深謝です!ありがとうございます😌🌟💓

そして、これ以上ない美しいお料理と調和に満ちた夕べを準備してくださった朋子さん、エネルギーの源となる、パワー溢れるタイルを用意してくださったカッキー、すべてのお客さまのために、野山の美しい花々と、木々で、玄関に輝きと、趣をあたえてくださった、夫佐さんに、深く、深く感謝いたします❣️❣️❣️

このご縁で育まれた宝物たちを、一層、熱く、楽しく、磨いて、これからも、みなさまとともに、美しい地球や、宇宙の調和の一端を担えるよう、日々の暮らしに、励んでまいります!ゆっくり〜ゆっくり〜!ではでは、みなさまも!陽射しと仲良くしつつ、ステキな毎日をお過ごしくださ〜い!😊❤️🌱🏡🌟💓

あ!そして!自分で、全然写真を撮ったりしてなく!いただいた写真など!色々使わせてもらったり、すごくランダムに!笑🙏アップさせてもらっています!すみませんが、どうぞよろしくお願いしま〜す!😆❣️
あっというまに、本日、個展最終日になりました!ここまで、たくさんの方々にご来場いただき、まことにありがとうございます!🏡💓すべての出来事が、言葉にかえられない至福に満ちております。感謝に尽きる今日までです。本日も!ご都合があいましたら、みなさま、どうぞ、お気軽に、足をお運びくださ〜い!😊🌟❤️
本日から!無事!個展が始まりました!🌟 ここをお家に、みなさまのお越しを、ぜひ!お待ちしております!🏡💓🌱

会場は、山と畑に囲まれた自然あふれる場所ですが、このような社会状況となっておりますので、万全の配慮をしてまいりますが、みなさまそれぞれのご判断で、どうぞ、ご無理のないよう、よろしくお願いいたします!🙏🌟

そして!少し急なお知らせですが!笑🙏本日と、明日5/22、明後日5/23は、タイルに絵付けをして、それを、窯で焼いてみようかと(楽描きタイルちゃんと呼んでます)計画していて、ご来場者さまにも、気軽に参加できるようにしようと思うので、ご興味ある方は、おっしゃってください!🥰🌟ではでは!ここから、10日間!みなさまと、ここでお会いできること楽しみにしております!🦁💓 

みなさま!こんばんは!🌞🌚❤️ こちらは、本日、暖かく、陽気な一日でした!先日は、嬉しいコメントに、心すごく励まされました🙏 ようやく!個展のお知らせです!笑 超長〜い🙃ですが笑。ご一読いただれば、幸いです!🙌 

ご近所の方や、お友達のお店屋さんには、DMをお配りさせていただき、みなさま、心温かく、本当ありがとうございます!😌💓  DMには、自分の文章も載せていただき、先日、投稿した記事の源流のようなものになってます!✍️     

ステキなDM、紹介文をつくっていただき(頭が下がります笑)ゆっくり小学校の上野さんやスタッフのみなさまには、本当にいつも大感謝です!😊🌱❤️ また、オープニングに、同時開催として、料理家の天野朋子さんによる小さな宴もあり、天野さんにも、感謝の気持ちでいっぱいで、自分もすごく楽しみです!😋🍳

それでは、みなさまと、会場でお会いできる日を楽しみに、しばし励んでまいります!💪 みなさま、今夜もよき夕べを〜🌟🍾
___

石原英介展
生活と永遠の、はじまるところ
Eisuke Ishihara Exhibition
Art of Living and the Universe Begin Here

会期日時:2021年5月21日(金)-30日(日) 10時-17時 ※最終日30日は16時

https://www.facebook.com/events/497141178318741
___
ゆっくり小学校のシンボル―ゴリラの“イシュマエル”の生みの親、えいちゃんこと、アーティストの石原英介さんの作品展を、ゆっくり小学校で開催します。英介さんは、下関市小串という小さな港町を拠点に活躍するアーティスト。彼の描く生きものたちの瞳は、キラキラと水面に反射する光のよう。英介さん自身が、周囲に光を放ち続ける表現者ですから。その光の奥底には、清も濁も善悪も超えた純粋さがあるように思います。
英介さんはなにより、植物や微生物、地球を愛する生活者です。いつも自然体で、敬虔で慎み深く、人々に笑顔を、愛を、おくり続けています。今回の展示は作品展に留まらず、ゆっくり小学校の“家”で、石原英介の表現、暮らし、生き方、想いを体感できる、インスタレーションです。
英介さんは会期中、ゆっくり小学校に在廊しております。存在がほぼファンタジーなえいちゃんに、多くの人々に逢ってもらいたい。あなたの内に、なにか変化が生まれるはずです。
えいちゃんの愛に満ちた家に、どうぞ気軽に遊びにいらしてください。

この一年くらい、おばあちゃんの死とともに、生と死、目にみえる世界とみえない世界、顕在意識と潜在意識など、二つの相対する世界について、思いを巡らせてきました。自分の住む町の空き家のなかや、自分から出る排泄物のなかにある死が、再び、生の、いのちの営みに還る経験を通して、一見相対しているかのようにみえる、最果て同士、際と際が、ひとつにむすばれて、円になる感覚を味わいました。線の、はじとはじがつながり、まる◯となって、はじまる。毎日の生活や、変化を続ける現象、相対の世界と、時空を超えた永遠、絶対の世界。その両極が、地球の営みのなかで、ひとつになってまるくなる。最近は、その、まるいところから、生まれてくるものを、日々、楽しんで、感謝して、暮らしています。
みなさま、長くなりましたが、笑、ゆっくり小学校のお家で、ぜひお会いしましょう! 輪になって、おどろう~♪ 石原英介
___

石原英介(いしはらえいすけ)
1981年北海道生まれ。画家。多摩美術大学卒業。東京芸術大学大学院修了。東京を発表の拠点に作品制作を続け、2015年に画家として独立。2017年より山口県豊浦町を創作の拠点に活動している。主な展示に、2019年『ひらけごま! イフタフ ヤー シムシム!』麻布Galerie La Ruche(求龍堂)、『めくるめく家族旅行』新宿伊勢丹アート&フレーム、『石原英介展』川棚 galmen、2020年『愛しあってる、すべて(悲しい夜もあるけれど)』新宿伊勢丹アート&フレーム、『3331 ART FAIR 2020』出展、などがある。趣味は、散歩、温泉、野草摘み、ランニングなど。好きな食べ物は、うなぎです。
https://www.eisukeishihara.com/
___
オープニング記念 小さな宴のあるお話会
「笑福―おしゃべりと、空気と、Native Foodsと」
石原英介+天野朋子 with 上野宗則

https://www.facebook.com/events/261214835707266

◉日時 2021年5月22日(土)16:00~18:00
受付開始/15:30
◉場所 ゆっくり小学校 下関内日校舎(下関市内日下595)
◉駐車場
「笑福―おしゃべりと、空気と、Native Foodsと」の駐車場は下記となります。
駐車後、3分程度徒歩でゆっくり小学校下関内日校舎までお越しいただくことになります。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご協力の程よろしくお願い致します。
中村町民館(下関市内日下596)
https://goo.gl/maps/5ZMJA6PeUnuK13Vi7
◉参加費
大人・高校生以上:2,500円
小・中学生:1,500円
※ゆっくり小の竈や釜をつかったベジごはん、お菓子、お茶つき
※小学生未満の乳幼児も参加可能ですが、食事はつきません
◉定員 20名
◉申込み(要予約)
下記URLよりお申込みください。
https://forms.gle/ce2QjmnXamTQ68FL9

「Native Foods〜懐かしい未来食」を提唱する料理家の天野朋子さんと英介さんが、ゆっくり小農園に息づく作物をつかった“Native Foods”づくりに腕を振るいます。食について、職について、暮らしについて……、おふたりの肩の凝らないお話と自然界からの恵みを味わいながら、いまを、この世界を、自分を笑福しましょう。

天野朋子(あまのともこ)
Whole Foods Studio(鎌倉)、Native Foods(熊本)代表。上智大学外国語学部卒業後、電通EYE, Ogilvy&Matherなどで広告業界に従事。資本主義の「虚構」の世界を経験し、「いのち」にとって大切なことへの気づきから、アメリカのマクロビオティック教育機関Kushi Institute(米国)へ留学。2004年に帰国後、東京・鎌倉・熊本・アムステルダム、ロスアンジェルス、シンガポールなど、国内外で講演&料理教室を開催。2012年から熊本小国の「TAO塾」と提携、マクロビオティックの概念を超えた「Native Foods〜懐かしい未来食」を提唱している。著書に、『ニュー・ベーシック・マクロビオティック(日貿出版)』、『玄米・豆・野菜・海草を食べる(日貿出版)』、『Whole Foods Studioのセルフ・ヒーリング・クッキング(学陽書房)』などがある。
ご無沙汰してしまいましたが、お元気で、お過ごしでしょうか。こちら、元気で、やってます!🌞🌱

ここのところ、この数ヶ月くらい、ずっと考えごとをしてました。ちょっと、突然ですが、笑、生と死について、もうちょっと突っ込むと、笑、生まれるまえと、死んだあとの世界について、というほうが、正確かもしれません。

数ヶ月と書きましたが、むしろ、数年前、数十年前から、ずっと、そのことを、考えてきていたのだと気づきました。 でも、特に、この数ヶ月、のっぴきならないほどに、頭が、そのことばかりを考えて、一応、日常の暮らし、仕事は、もちろん!笑、してるのですが、どうしても、この生と死からはみだした世界、に対するリアリティと探究が強まるので、どうしたものかと思ったりしてましたが、一方で、でも、そのために、海と山にかこまれたこの地に来たんだよな、とも感じてました。👀🌟

そして、ここ数週間で、そのことの、自分なりの決着がほぼついたように感じています。どう解決したの?!ということをぜひ、お伝えしたいのですが、それが、うまく言葉にならず、すごく、すごくもどかしく笑、申し訳ないのですが、これから、絵や、言葉を通して、時間をかけて、みなさまにも、お伝えしていけたらなあ!と思っています。😊❤️

ところで!笑 まもなく、5月下旬、下関は内日にある、ゆっくり小学校(いつも、すごくお世話になってます!)というところで、個展をさせていただきます! おかしなことを言ってないで笑、早くそのお知らせをしなさい、というところなので、近日、また、アップさせてください!🤣🙏💓

それでは、すごく長くなりましたが、無事生還という気分で、笑、これからも、みなさま、どうぞ、よろしくお願いします!😌❤️ そして!それぞれの!ステキなゴールデンウィークをお過ごしくださ〜い!🦁❣️