みなさま、こんにちは😊❤️🌷

ここのところ天候もすこし落ち着き、穏やかなゴールデンウィークをお過ごしでしょうか🌟こちら、ただいま大分におります🌿♨️ 

ずいぶん前のことのように感じますが笑、先週の日曜日に開催した、絵と子どもと瞑想の広場に、お越しいただいたみなさま、サポートいただいたみなさま、まことにありがとうございます😌💓 おかげさまで、たくさんの方々と、とても楽しい時間を過ごさせていただきました🙏 いくつも生まれた、純粋で、美しい絵が、本当に、眩しかったです👀❣️

この会で、試みたかったことを、ことばにしようしていたら、あっという間に10日間が過ぎてしまいました笑🙌

会のはじめに、ほんの1分半という短い時間ですが、そこにおられるすべての方々とともに、目を閉じました。子どもたちのエネルギーで溢れていた賑やかな会場が、一瞬、静けさに包まれて、その沈黙、静寂は、いまも、心のなかにとても豊かにひろがっています◯🌱

絵は、目に見えるものや、心に映るものを描き、みえる世界を生み出す行為のひとつだと感じていますが、今回は、ほんの一瞬ですが、その目を、閉じる、瞑ることで、見える世界をはなれてみる試みをしました。

目を閉じて、色やかたちや、言葉をはなれてみること。親や子、先生や生徒、男性や女性といった社会の役柄からも、自由になってみること。そして、そこから、あるがままに、あらわれるものを、自由に、描いてみること。
ほんのすこしでも、すべての人々が、まあるく、ひろく、自由で、あるがままの表現や言葉を、あらわせる地球でありますように、少しづつ、ちいさな試みを続けていければと想います🐝❣️ 

次は、夏の回、秋と開催を予定しておりますので、また、どんな年齢の方々も、どうぞみなさま、お気軽にご参加いただければと思います🙏 ではでは、引き続き、みなさま、すばらしい休暇をお過ごしくださ〜い😊🏡❤️

Eisuke Ishihara

石原英介の公式ホームページです。

0コメント

  • 1000 / 1000