みなさま、こんにちは!🌞🍁💓

いよいよ〜秋も深まって、いかがお過ごしでしょうか。こちら個展を終えて、のんびりしたいな〜しようよ〜笑〜な日々のなかで〜まだ少し〜ランニングなこの頃です〜笑🏃🏻‍♂️❣️
そうこうしてるうちに〜絵と子どもと瞑想の広場・秋🌾が、明日!近所の小串公民館であります🏡💓もう明日なので〜告知というより〜近況報告〜の部類ですね〜笑🙏
おや!まだ明日はあいてるぞ、そのうえ、なんだか絵でも、描いてみようかな〜🎨なんてお方がおられたら、大人も子どもも、みなさま自由に遊びに来てくださいね〜🕺🏻💞
そして〜🐌先月の話なのですが〜〜下関市で各ご家庭に毎月一回配布される市報に、記事を掲載していただきました❣️子どもたちのための、将来のお仕事図鑑なのですが〜かなり〜マニアックなお答えとなっております笑🙃🙂🌟
きわめて、抽象的なお話を、何度も噛み砕いて、やり取りしていただき、自分の言葉を、まるごと、本当に、そのままに、市報に載せていただきました💓

この記事を、本当に温かな視点で、作成してくださった、下関市広報戦略課の廣野秀美さんに、この場を借りて、本当に、心より感謝いたします!まことにありがとうございます🙏❤️

ちなみに、今月号は、愛しい友人、ムクロジ木器の辻の翔ちゃんが、熱い木工家魂を語っておりました〜笑😘🌳❣️

それでは、みなさま〜どうぞ、秋の行楽日和🍇🍂〜ステキな、ステキな週末を、お過ごしくださ〜い☕️💓

ーーー
絵と子どもと瞑想の広場

目をひらく
みえない世界と みえる世界
こころの目も つむる、ひらく
静かなこころ 活発なこころ
ありのままのこころ
みえるもの みえないもの
自由に 描いてみよう

◎ 2022年11月6日(日)13:00-15:00
◎ 小串公民館
(〠759-6302下関市豊浦町小串2207-1)
◎ 参加費 こども(中学生まで)¥100
      おとな(高校生まで)¥200〜投げ銭制
◎ 持参品 
 画用紙(描きたい紙、布、海の漂着物   など、描ければなんでもOK)
 絵具と筆(水彩、アクリル絵具、色鉛筆、ペン、クレヨンなど、なんでもOK)
 タオル(洗ったものを拭く布など)
◎連絡先 コミスポ夢ケ丘 ☎︎083-772-3151

Eisuke Ishihara

石原英介の公式ホームページです。

0コメント

  • 1000 / 1000